typeracer

Pit Stop
You are not signed in | Sign In

Text Details

私が両手をひろげても、お空はちっとも飛べないが、飛べる小鳥は私のやうに、地面を速くは走れない。私がからだをゆすっても、きれいな音は出ないけど、あの鳴る鈴は私のやうに、たくさんな唄は知らないよ。鈴と、小鳥と、それから私、みんなちがって、みんないい。
わたしと小鳥と鈴と (poem) by 金子みすゞ
Language: Japanese
Submitted by: sputype
This text has been typed 8 times:
Avg. speed: 179 WPM
Avg. accuracy: 76.2%