typeracer

Pit Stop
You are not signed in | Sign In

Text Details

「美しい顔をして人を陥れるようなハイカラ野郎は延岡に居らないから…と君は云ったろう」「うん」「ハイカラ野郎だけでは不足だよ」「じゃ何と云うんだ」「ハイカラ野郎の、ペテン師の、イカサマ師の、猫被りの、香具師の、モモンガーの、岡っ引きの、わんわん鳴けば犬も同然な奴とでも云うがいい」「おれには、そう舌は廻らない。君は能弁だ。第一単語を大変たくさん知ってる。それで演舌が出来ないのは不思議だ」「なにこれは喧嘩のときに使おうと思って、用心のために取っておく言葉さ。演舌となっちゃ、こうは出ない」「そうかな、しかしぺらぺら出るぜ。もう一遍やって見たまえ」「何遍でもやるさいいか。ハイカラ野郎のペテン師の、イカサマ師の………」
坊っちゃん (book) by 夏目漱石
Language: Japanese
Submitted by: sputype
This text has been typed 3 times:
Avg. speed: 84 WPM
Avg. accuracy: 80.7%