typeracer

Pit Stop
You are not signed in | Sign In

Text Details

鬼の大将は、桃太郎の大力で首をしめられて、もう苦しくってたまりませんから、大つぶの涙をぼろぼろこぼしながら、「降参します、降参します。命だけはお助け下さい。その代わりに宝物をのこらずさし上げます。」こう言って、ゆるしてもらいました。
桃太郎 (book) by 作者不明
Language: Japanese
Submitted by: sputype
This text has been typed 15 times:
Avg. speed: 99 WPM
Avg. accuracy: 77.8%